リトミック研究センター福岡第一支局


リトミックの指導法を学びたい皆様へ

「リトミック」とは、「リトミック研究センター」とは、をお知りになりたい方は、
リトミック研究センター本部ホームページをご覧ください。

資格も取れる月例研修会(年9回) 一般の方、どなたでも参加できる講習会 会員向け 任意研修会・特別研修会 お子様のお教室をお探しの方

リトミック研究センター福岡第一支局(電話:092-581-7608 FAX:092-581-7608)


【緊急連絡】
第4回目9月6日の月例研修会は大型で非常に強い台風10号の影響を留意し、安全第一で中止とし、10月4日(日)に変更します。
第4回目9月6日⇒変更10月4日(日)
以降、研修の回がずれていきます。
試験は3月7日で、9回目は日程会場ともに未定で決まり次第HPでご案内します。(2020年9月4日)

【研修受講者の皆様が安全に受講していただくにあたってのお願い】
・研修会場には必ずマスクを着用してきてください。
・シューズ(上履き)が無いと会場には入室できませんので、忘れないように必ずお持ちください。
・ご自分の教材、シューズは消毒をしてお持ちください。
・ご本人やご家族に発熱、風邪の症状、少しでも体調が普段と違う場合は受講をご遠慮願います。
・欠席される場合は支局へご連絡をお願います。

☆コロナウイルス感染防止のためにご理解いただき、ご協力をお願いします。


資格も取れる月例研修会(年9回)
【月例研修会とは】
月例研修会の詳しい内容については、リトミック研究センターのサイトをご覧ください。

【2020年月例研修会日程】
月例研修会開講延期のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止のため2020年5月開講の月例研修会は7月開講といたしました。
今後の収束状況によりスケジュールを調整させていただきます。

2020年度月例研修会の4回目以降の日程が変更になりましたので、ご案内いたします。 (9/4)
初級は定員に達しましたので締切ました。ありがとうございました。(6/24)

第1回
第2回
第3回
第4回
第5回
第6回
第7回
第8回
試 験
第9回
初級
10:00~13:05
7/5
8/2
8/23
10/4
11/1
12/6
1/11
月・祝
2/7
3/7
未定
中級
13:45~16:50
7/5
8/2
8/23
10/4
11/1
12/6
1/11
月・祝
2/7
3/7
未定
上級
10:00~13:05
7/5
8/9
8/23
10/4
11/1
12/6
1/11
月・祝
2/7
3/7
未定
特別
13:45~16:50
7/5
7/23
木・祝
8/23
10/4
11/1
12/6
1/11
月・祝
2/7
-
未定

コロナウイルス感染防止対策について
※受講申込済の方には、日程変更とウイルス対策についてのお知らせを、郵送にてお送りしております。 届いていない方は、支局へご連絡ください。


【会場】
福岡こども専門学校
(福岡市博多区博多駅東1-16-31 6階)[JR「博多駅」筑紫口より 徒歩5分]

【2回目の会場&時間変更】
[初級]8/2(日) 10:00~13:00 (終了時間が5分早くなります)
[中級]8/2(日) 13:30~16:30 (開始時間が15分早くなります)
[上級]8/9(日) 10:00~13:00 (終了時間が5分早くなります)
[特別]7/23(木・祝) 13:30~16:30 (開始時間が15分早くなります)
会場:クローバープラザ 福岡県春日市原町3丁目1-7 JR「春日」駅 徒歩1分(JR春日駅前)


【初級コース】
初級は定員に達しましたので締切ました。
受講費用:61,930円
内訳:入会金(初年度のみ) 11,000円、年会費 7,700円(2020年度分)、研修費 30,800円(1年間分)、教材費 12,430円(1年間分)
※認定試験を受験される方は別途7,700円(税込)が必要です。


【資料請求】
コチラのフォームよりご請求ください。


【2020年度 月例研修初級の様子】
[5回目] 11/1(日)開催
初級5回目ティーチング
年間9回の研修も今月で5回目、折り返しとなりました。
今回は、4回の研修を終えた受講生の皆さんに、『リトミックとはどんな教育だと思いますか?また、実践された方は、子どもたちの変化などありましたら教えて下さい。』とお伺いしました。
『音楽だけでなく想像力や表現力や集中力など見えない力がつく』
『身体全体で音楽を感じる』
『みんなでリトミックをやることで、お友達と楽しむ気持ちや、思いやる気持ちがうまれた』
『音楽を楽しんでいるうちにできることが増えた』
など、たくさんの感想を頂き、リトミックの目的や効果が伝わっていることを実感しました。
研修でもお話ししているように、リトミックをより効果的に子どもたちに伝えていくためには、
・演奏しながらの言葉かけ
・子どもを見ながらのピアノ演奏とテンポキープ
などの技法が必要です。
研修後半は演奏のコツや声掛けのタイミングなど、実践できるリトミックを身に付けていってくださいね。

上記以前の【月例研修初級の様子】はこちら

一般の方、どなたでも参加できる講習会
【春季特別講習会】開催中止
日程:2020年3月20日(金・祝)
時間:14:00~16:30
会場:クローバープラザ
受講費:2000円(税込)


【2019年夏季特別講習会】
令和元年8月4日(日)「夏季特別講習会~Let’sリトミック2019~」を開催いたしました。
今年度のテーマは『リトミックで笑顔を増やそう』、講師は能塚先生と市丸先生です。福岡第一支局ではテーマに基づき、毎年2つのコースを開講しております。
今年度のAコースは「楽しいリトミック体験」です。幼稚園や保育園の先生方を中心に、リトミックの楽しさを経験していただきました。言葉や音楽に合わせること、即時的に反応することの中には、「よく聴く」「ビート(拍)を保持する」「タイミングを合わせる」といったたくさんの内容が含まれます。音楽にピッタリ合った時、タイミングよく動けた時には受講生のみなさんから自然と歓声が沸きました。この日初めて会った方同士でも、笑顔で喜び合えるのがリトミックの魅力の一つです。ロープやスズランテープといった身近な道具でのリトミックでは、「こんな使い方ができるのか」といった感想が多くきかれました。明日からは、身近な道具が普段とは違う形で活躍しそうですね!
Bコースは「音楽につながるリトミック」ということで、音列あそびからスタートです。音の並びを前後や高低で動きながら経験していきます。鍵盤の横向きの並びに行きつくまでには、さまざまなアプローチがあることを経験していただけたと思います。その後、市丸先生が2・3歳児を対象に、能塚先生が4・5歳児を対象に音楽的要素に着目した活動を展開されました。
小さな子どもたちでもできる合奏の内容、鍵盤ハーモニカの導入の仕方など、明日からすぐに実践できる内容がたくさんありました。どちらのコースでも「何のためにするのか」という、ねらいや目的をしっかり持つことの大切さと、音の高さ・長さ、音楽の速さ・強さ・ニュアンスなど、それぞれについての活動をたくさん経験し、それを統合していくアプローチの仕方について解説していただきました。これからご自身が現場で実践される上で、とても参考になる内容だったのではないでしょうか。
研修の中で「できた!」「楽しい!」とご自身が感じたこの気持ちを、ぜひ次は子どもたちに経験させてあげてください。帰りにお見送りをしていたところ、今日の内容をいつの保育で実践しようかと話し合っていた先生方がいらっしゃいました。リトミックをする子どもたちの笑顔を想像し、私自身がとてもワクワクしています。この講習をきっかけに、リトミックに興味を持たれた皆さん、今後も一緒に学んでいきましょう。またお会いできることを、スタッフ一同楽しみにしております。

福岡第一支局指導スタッフ 宮本紫乃







過去の【夏季特別講習会の様子】はこちら

会員向け 任意研修会・特別研修会
【大人数と少人数のリトミック】
日時:10月11日(日) 10:00~13:00
会場:クローバープラザ 創作工房(西棟8F)
受講料:3,850円(税込)
受講対象者:特別コース修了者(福岡第一支局指導者会員のみ)
申込締切日:9月25日(金)
定員:会場の人数制限がありますので、支局へお問い合わせください。
申込方法:福岡第一支局へ御連絡ください。



【特別研修「低年齢のリトミック」】
令和元年9月23日(月・祝)特別研修「低年齢のためのリトミック」を特別コース修了者対象に開催いたしました。講師は市丸ゆかり先生です。
研修の始めに先生が「親子対象のもの」、「子どもだけを対象としたもの」、どちらを学びたいかたずねられたところ、多くの受講生の方が「子どもだけ」と答えられました。保育園や未就園児クラスなど、低年齢を対象としたリトミックの広がりを嬉しく思うと同時に、みなさんやはり難しさを感じられているのだと思いました。
市丸先生の研修では、受講生のみなさんが本当に1歳児に見えてくるので不思議です。それだけ、現場と同じ姿を見せてくださっているのだと思います。声の高さ・大きさ、話すスピード・内容、どのように環境を整えて、どこで教具を準備し、どのタイミングで園の先生方に協力依頼をするか等、まるで実際の場にいるようなのです。そこがとても魅力で、受講生の方にとっても大きなヒントになるのだと思います。
また、研修の中には教材の紹介もたくさんありました。お手玉、ロープ、カラーテープにマラカス…どのような意図を持ってどう使うか、他にどんな使い方があるのか、教材研究にも繋がります。
「小さいからできない」ではなく、この年齢だからこそさせてあげたい経験、伸ばしてあげたい力について考えることができました。その意味でも、とても有意義な研修だったと思います。この研修をヒントに、みなさんが担当される低年齢児のリトミックが、より充実したものになりますように!
今後も2020年2月に特別研修の開催を予定しています。またどんな研修になるか今から楽しみです。
福岡第一支局指導スタッフ 宮本紫乃







お子様のお教室をお探しの方
福岡県のリトミック教室をお探しの方は、
リトミック研究センター本部ホームページにて
ご案内しております


【リトミック研究センター福岡第一支局 スタッフ紹介】

支局長:山里浩子
チーフ指導者:能塚由紀子
指導スタッフ:市丸ゆかり
指導スタッフ:宮本紫乃
顧問:實松みどり

【リトミック研究センター福岡第一支局 お問合わせ先】
〒816-0873 福岡県春日市日の出町1-11-1
電話:092-581-7608 FAX:092-581-7608